INTERVIEW

先輩達へのインタビュー

会社を知る

“人の役に立ちたい”という
志が合っていると思い志望

アクア木更津南事業所交通管理巡回業務

交通管理隊員

2019年度入社

前職:サービス業

志望動機、入社のきっかけについて教えてください。

前職で仕事中に高速道路を走る黄色いパトロールカーを見かけて気になり、インターネットで調べたときにこの仕事を知ったのがきっかけです。
日本の大切なインフラのひとつである高速道路を守るこの仕事に、私の“人の役に立ちたい”という志が合っていると思い志望しました。

訓練や研修等の教育制度についてはどう思いますか?

お客さまが高速道路を走行される際、落下物など支障となっているものをいち早く排除し、高速道路の円滑な交通流を取り戻した時にやりがいを感じます。
お客さまに安全・安心・快適・便利な高速道路を提供するために、24時間体制で高速道路を守っていることにもやりがいと魅力を感じています。

訓練や研修等の教育制度についてはどう思いますか?

まず、入社してすぐに新隊員研修という研修があります。この研修では交通管理巡回業務の基本となる部分を一から丁寧に教えてもらえますので、未経験でも安心してください。
また、会社では雪道安全運転研修や運転技能研修などの運転技術の向上を目的とした研修、社内の検定制度、さらには他社や警察・消防等の合同訓練などの機会もあり、研修・教育制度はとても充実していると思います。

職場の雰囲気はどうですか?

職場の雰囲気はとても良いと思います。
入社してからしばらくの間は緊張していましたが、上司や先輩たちから気さくに話しかけてくれたので、すぐに打ち解けることが出来ました。
気軽にコミュニケーションを取ることが出来る雰囲気なので、わからないことがあった時も親身になって教えてくれます。このコミュニケーションの取りやすさが現場で求められる隊員同士の相互連携をより確実に取り合うことに繋がっていると思います。